トップページ

税理士をお探しの方へ
 JR松戸駅西口から徒歩2分「ダイエー」の隣にある寒河江孝税理士事務所です。
 小さな事務所ですから税理士(寒河江)本人が責任を持って対応致します。
 特に中小企業の皆さんや開業して間もない方には、全力でバックアップを致しますので、些細なことでも遠慮しないでお問い合わせください。
 また、相続税や成年後見制度等についてのお問い合わせも承っております。
 新しい出会いを心待ちにしています。(税理士 寒河江 孝)税金あれこれ

中小企業向けの記帳サービス
 中小企業者の皆さんに対する支援として、記帳サービスを提供しています。
 このサービスについては、お客様のニーズにあったサービスを提供することとし、お客様と当事務所の双方が納得した上でのサービス提供と料金になりますのでご満足いただけるかと思います。 
 なお、契約はしたもののなんらかの理由で2カ月以内に解約をした場合には、受領した料金を返金致します。

新設企業のサポート
 会社を設立して間もないころは、予期せぬ出費が重なったりしますので、余分な出費は極力抑えたいものです。
 しかし、設立当初の関係官庁に対する手続きは、非常に重要でありその後の会社の運命を左右するものがあります。 設立時に余分なことに気を使わないで、事業に邁進したいものです。キャンペーン実施中 会社設立から2回の申告(記帳サービス料が0円となっているお客様を除く)については、決算料を半額といたします。

セカンドオピニオン
 近年、経済取引はますます複雑になっておりますし、企業経営の形態も多様化してきています。それに各税法も毎年猫の目のように変わってきています。
 このような中、一人の税理士が対応できる専門分野というものは限られています。
 そこで、特殊な分野、高度な専門知識を有する分野に関しては、別の税理士にも相談する「セカンドオピニオン」という契約形態が普及し始めているのです。
◆今の税理士が作った申告書が正しいか、別の角度から見てもらいたい。
◆税務調査が入ったが、今の税理士さんだと頼りない。
◆昔からの付き合いがあるので、変えられないが専門性が高い先生に見てもらいたい。
など、今の先生との関係は維持したまま、別の税理士からの意見を聞きたいという方からのご要望にお答えいたします。

取り敢えず申告を(申告丸投げサービス)
 自分で申告しようとしたが、決算、申告をどのようにしたら良いのか困っている方が、とても多くいらっしゃいます。
 このような急ぎのご依頼に、決算と申告書作成に業務を限定し、短期間で申告まで完成させるサービスを行うのが「決算・申告丸投げサービス」です。
 銀行通帳や請求書、領収書などをご提示いただくだけで1年分の経理処理から始まり、決算、申告書作成までを、ほぼ1カ月で完成させます。お気軽にお電話を。☎047-711-8190

税務調査への対応
 当職は、法人税及び消費税の税務調査を20年間行ってきました。
 いわゆる税務調査の裏の裏まで、知り尽くしているとは言いすぎですが、当事務所では、日ごろから調査に対応するための専門的知識を活用し、スムーズに税務調査が行われるよう事前対策します。
 これにより税務調査で指摘されるリスクの軽減が期待され、本業に専念できるので売り上げも上がります。

相続、事業継承等でお困りの方
 平成27年から相続増税
 相続税は、財産額から基礎控除額を差し引いた課税遺産についてかかります。
 基礎控除額は、「5000万円+1000万円×法定相続人」でしたが、平成27年から6割に減額されました。
 仮に3人の相続人に相続する場合、この基礎控除額が8000万円から4800万円に減少することになりました。
 言い換えれば、8000万円までは相続税がかからなかったものが、4800万円以上の場合に相続税がかかるようになりました。

成年後見制度への取組み
 認知症や知的障害などで判断能力が不十分だと、悪質なセールスに遭ったり、不必要なものを買わされたりしかねません。
 このような事態を想定して、財産管理や契約行為を誰かに助けてもらう制度があります。
 「成年後見制度」です。
 現在1名の方について「後見人」として、職責を全うしています。「成年後見制度」について、積極的にご依頼ご相談をお受けしたいと考えています。


国税庁 e-TaxeLTAX


財産を相続したとき