個人事業の経理について

 夫が自宅の一階を改築してラーメン屋を始めました。接客と経理はどうやら私(妻)の出番のようですが、経理は全くの素人でよくわかりません。
 どないしましょ。
 来年の3月には確定申告をしなければならないんですよね。できれば青色で申告したいのですが。
 どないしましょ。



 新たに事業を開始した場合には、その開始をした日から1月以内に「個人事業の開業届出書」を税務署に提出します。
 また、「青色申告の承認申請書」は、事業開始等の日から2月以内にを提出する必要があります。

 事業が始まったら、毎日、現金や預金が動きます。毎日の動きは大学ノートなどを利用して記帳してもかまいませんが、パソコンが使えるようでしたら会計ソフトの利用をお勧めします。
 また、青色申告するためには、「簿記3級」程度のテキストをかじっておく必要もあるでしょう。

 個人事業の経理に当たっては、「個人のお金」と「事業のお金」をきちんと区別しましょう。預金通帳も事業用と家事用とを区別するのが賢いやり方です。

 やがて、△△△青色申告会という団体から、入会の勧奨に来ますが、地域とのコミュニケを図る意味からも入会しておきたいものです。また、記帳説明会なども行っていますので利用しましょう。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です