消費税法令の改正等のお知らせ(H27.04改訂)

 簡易課税制度のみなし仕入れ率の見直し
 簡易課税制度のみなし仕入率について、現行の第四種事業のうち、金融業及び保険業を第五種事業とし、そのみなし仕入率を50%(現行60%)とするとともに、現行の第五種事業のうち、不動産業を第六種事業とし、そのみなし仕入率を40%(現行50%)とすることとされました。

【適用開始時期】
 原則として、平成27年4月1日以後に開始する課税期間から適用されます

消費税法令の改正等のお知らせ(H27.04改訂)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です