「出羽桜」が最優秀賞 IWCの日本酒部門

日本経済新聞 夕刊 社会1(12ページ)
2016/7/8 15:30
 【ロンドン=共同】世界最大級のワイン品評会、インターナショナル・ワイン・チャレンジ(IWC)は7日、日本酒部門の今年の最優秀賞「チャンピオン・サケ」に出羽桜酒造(山形県天童市)の純米酒「出羽桜 出羽の里」を選び、ロンドンでの授賞式で発表した。

 出羽桜酒造の酒がチャンピオンに選ばれるのは2008年の受賞以来、2度目。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です