たった1%の値引きが致命的に利益を削るワケ

東洋経済オンライン|新世代リーダーのためのビジネスサイト
たった1%の値引きが致命的に利益を削るワケ
李 顕史:公認会計士、税理士

ほんの少しならいいだろうと思っていると・・・(写真:Graphs / Imasia)
昨日の3月31日は、単に月末というだけでなく上場企業の場合で約7割と、日本企業の大半が採用している3月期決算の最終日でもあった。ここ1~2カ月は、さまざまな企業が売り上げの上積みを狙おうと動いた時期だった。場合によって、値下げ戦略を採った企業も少なくない。 続きを読む