【 4】 消費税の課税事業者選択、簡易課税制度選択及び課税期間特例選択届出書等(又はこれらの不適用届出書)をある課税期間から適用するとした場合のその提出すべき期間の末日が日曜日に当たるときには、国税通則法第10条第2項の規定により、当該届出書の提出すべき期間が延長されると考えている。

 消費税の課税事業者選択、簡易課税制度選択及び課税期間特例選択届出書等(又はこれらの不適用届出書)は、当該届出書が提出された日の属する課税期間の翌課税期間(新たに事業を開始した場合には提出日の属する課税期間)から適用することになっており、当該届出書には提出期限がないので、国税通則法第10条第2項の適用はない。
 よって、課税期間の末日が土曜日、日曜日、休日等に当たる場合であっても、提出期間が延長されることはない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です