【19】 小売業を営む課税事業者が、事業用の車両を売却したことによる課税売上の事業区分を第二種事業としている。

 事業用固定資産の売却に係る課税売上の事業区分は、第四種事業となる。(消基通13-2-9)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です